30代、5年化粧水買ってません!肌断食の効果って?

肌断食はじめて約5年経ちました。化粧水を使ってない、と人に話すとドン引きされますが、肌断食はかなりオススメです。肌荒れも治るし、なにより肌が健康的になります。

肌断食をはじめたきっかけ

30代のある秋に、新しいスキンケア用品を使ったら、翌日おでこの一部が少し赤くなってしまいました。

化粧すれば見えなくなる程度ではありましたが、

その部分を触ってみると、変にツルツルしていました。

そもそも赤くなったスキンケア用品は、自然派メーカー。自然派のものがダメなら、どうすればいいわけ?と思ってネットでリサーチしました。

その時、出会ったのが肌断食をしている人たちのブログ。

しかも、肌が荒れている時は、ひとまず何も付けない方がいい、という意見もありました。

悪化した原因の詳細がわからない場合、何の成分に反応してそうなったのか判断できないから、適切なものを使わないと状況を悪化させる恐れがある、という話に妙に納得して、スキンケアをやめてみました。

とはいっても、最初は休みの日とか、夜だけ、というパターン。乾燥がやばかったら、皮膚科に行くか、ほかのスキンケア用品をやればいいや、という気楽な気持ちで適当に始めたように思います。

効果は?肌断食スタートの頃はどうだった?

夜だけ肌断食、というスタイルでゆるく始めたせいか、そこまで激しい乾燥はありませんでした。

お風呂上り直後は多少ツッパリを感じたものの、1~2時間もすれば自然と肌から油分がでてくるのが自分でよくわかりました。

化粧水、美容液、乳液、クリームとフルでスキンケアしていたので、これは結構驚きました。

もしかして、スキンケアって必要ない??

たぶん、やってみると割と気になるのではないかと思います。

とはいえ、完全に肌断食を始めてからは、乾燥が相当ひどかったです。ワセリンをたまに使ったり、水+グリセリンの手作り化粧水で乗り切って、なんとかほどよい状態に。

一番はじめに気付いた効果は、肌がワントーン明るくなったこと。確か始めて1か月くらいでした。

それから、スッピン時にちょっと赤ら顔みたいになってたのですが、それがすっかりなくなりました。中学生の頃の顔だ!と思ったくらい。

肌断食をやってよかったこと

そんなこんなで、なんとなく始めた肌断食。

5年くらいやっていますが、結果的に肌断食をやってよかったと思っています。いまでも冬は乾燥しますが、初期ほどではありません。ひどかったのは最初の2年くらい。

冬以外は、油分もちょうどよく、特に肌トラブルはありません。

なにより、お金がかからず、何もしなくていいから楽!

何が良くて何が悪いかは人ぞれぞれだし、その人の肌に合う、合わないはあると思います。わたし的にはメリットばかりだったので、肌断食はオススメです。

しかも、自分に合わないなら、またスキンケアを使えばいいだけの話なので。軽い気持ちで、ちょっと試してみるくらいが丁度いいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする