安いだけじゃない!米は米屋で買うべき理由

米は米屋で買うべし!

利用してみれば、なんで今まで知らなかったんだろう?と思うくらい、いいことばかりのお米屋さん。

玄米もどき?の健康的なお米だって入手できちゃうんです!

では、そのメリットについて具体的にご紹介します。

スーパーの10~20%0FF?!米屋はいつも安い!

はじめて商店街のお米屋さんって思ったのが、「安っ!」ということ。

1kgあたり、350~450円くらい。うちの商店街のお米屋さんは、2kgから購入できます。たとえばスーパーにある2kgのお米って、1,000円くらいはしますよね?それが、800円前後で買えてしまいます。

これが、東京価格なんて信じられない。

わたしがよく行くお米屋さんは、5kg価格もあるので、さらに1kgあたりが安くなるんです。5kgで税込1850円のお得すぎる白米も販売されていました。これって相当安い。消費税抜きで5kg、1800円台レベルは激安スーパーにもありますが、税込だと結局2000円くらいになりますからね。

栄養価の高い有機米、特別栽培米を選んだとしても、スーパーの普通のお米とほぼ同じ値段。セレブと同じ(?)オーガニックのお米を庶民価格で食べれるなんて、かなりお得!!

精米したての新鮮なお米は、おいしい!

お米屋さんで注文すると、その場で精米してくれます。精米してから日にちが経ってしまったスーパーのお米ばかり食べていたわたし的には、その違いにびっくり。

そんなこと今まで気にもしていなかったけど、精米した直後のお米は、ふっくらしていて甘みがあります。

お米にこだわりのある、オシャレな和食屋さんのご飯を思い出したくらい。

スーパーでお米を購入する習慣があると、今日安いから買っておこう!と思って、まだ残っているのに買ってしまうことってありますよね?

でも、そんなこともしなくてよし!

お米屋さんは、いつでもおいしいお米を安く売ってますから。

自分好みに精米してくれる!おすすめは七分づき!

お米屋さんにある米は、もちろん玄米の状態です。注文してから精米するので、3分づき、5分づき、7分づきなど、精米度合いをリクエストできます。

つまり、茶色いぬか部分(玄米の状態)をどこまで残すか、という選択ができるのです。〇分づき、という数字が大きくなるほど、白い部分が多くなります。

あの茶色い部分には、食物繊維やカルシウム、ミネラル、ビタミンB1、ビタミンEなどが含まれているそうで、それを全部とってしまったのが、おなじみの精白米です。

せっかくお米屋さんで買うなら、完全な白米状態はもったいない!

わたしは、いつも7分づきでお願いしています。栄養のある茶色部分をほんの少し残した、白米レベル70%です。

それでも、健康なお米を食べてる!という、幸せな気持ちになれます。

さらに、7分づきの良いところは、いつもと同じようにご飯が炊ける、ということ。事前にお米を水に浸したりしなくてよいので、楽ちんです。

ポイントは、ちょっと水を多めにするくらいなので、なんのストレスもなく、栄養のあるお米が食べられます。

まとめ

安い!うまい!健康!と、メリットばかりのお米屋さん。

地方の人にとっては当たり前のことかもしれませんが、東京などの都会の人は、米は米屋で買った方がいいという事実を意外と知らないのではないでしょうか。

商店街にある古くて小さなお米屋さんって、なんか入りにくいと思っていたけど、意外と普通です!お店のおじいちゃんと会話するのも、結構楽しいですよ。ある時、焼き海苔のセットをおまけしてくれました。ありがたいです。

こういう昔ながらの専門店って、大事にしたい。そんな気持ちになるくらい、いまではお米屋さんの常連です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする